Spacetide

COMPASS vol.4

Mar.23.2021

この度、SPACETIDE COMPASS Vol.4を発行いたしました。

COMPASS Vol.4では、2020年に50社を超えた国内スタートアップ企業のリストや資金調達額のアップデートを実施しました。

また、有償版は、再利用ロケットの開発・運用に伴う打上費用の低コスト化や日本国内の宇宙港の建設など国内外で盛り上がりを見せる「輸送セグメント」の詳細分析を掲載したほか、Vol.3で好評いただいたアジアパシフィックの調査対象国・地域を拡充し、個々の企業によりフォーカスした内容となっております。

ビジネスプレイヤー、政府、投資家といった各ステークホルダーの動向について、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

■「SPACETIDE COMPASS Vol.4」目次 ※有償版のみ掲載
・はじめに
・セグメント定義
・日本の宇宙ビジネス
 - セグメント別HOT NEWS【日本】
 - スタートアッププレイヤー 【日本】
 - スタートアッププレイヤー一覧(セグメント別)
 - 創業年別推移
 - 宇宙データ技術・利活用プレイヤー提供ビジネス分類
 - 輸送ビジネスの主要サービス分類 ※
 - “新しい宇宙ビジネス”に参画するプレイヤー一覧
 - 資金調達状況
 - 投資家内訳(全体)
 - 投資家内訳(セグメント別)
・アジアの宇宙ビジネス
 - スタートアッププレイヤー 【アジア】
 - スタートアッププレイヤー一覧(セグメント別/アジア)
 - 創業年別推移 ※
 - スタートアッププレイヤーの詳細 ※
・SPACETIDEに協賛頂いている企業の皆様
・終わりに

■有償版の価格
 日本語版・英語版 各20,000円(税込)

■入手方法
以下のページにアクセスいただき、アンケートにご回答の上、ダウンロードまたはご購入ください。

SPACETIDE COMPASS Vol.4 無償版(BASIC)

SPACETIDE COMPASS Vol.4 有償版(COMPLETE EDITION)
※購入ページ(BASE)に遷移します。

■注意事項
無償版・有償版ともに本レポートの無断転載はご遠慮ください。
転載・引用をご希望の方は、以下のお問い合わせフォームよりご一報をお願いいたします。

お問い合わせフォーム