SPACETIDE

アジア最大級の宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE 2022」チケット販売開始!

CONFERENCE

2022-5-26

一般社団法人SPACETIDEは、宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE 2022」を、2022年7月19日(火)から7月21日(木)の計3日間にわたり開催します。本日、セッション情報の公開とチケット販売を開始しました。

当社は、宇宙ビジネスの道筋を創出するために業界横断的な活動を続けています。2015年から開催しているメインカンファレンス「SPACETIDE」は、宇宙ベンチャー、大手航空宇宙企業、異業種企業、政府機関等の関係団体や、起業家、投資家、エンジニア、デザイナー、研究者などが交流するプラットフォームの役割を果たしてきました。

昨年のSPACETIDE 2021では「宇宙ビジネス、事業化ステージのはじまり」と題して、事業化が進む宇宙ビジネスの最前線を議論しました。そして、SPACETIDE 2022のコンセプトは「宇宙ビジネスは、新たな価値を届ける」です。宇宙ビジネスは壮大なビジョンや革新的なテクノロジーで注目を集めてきましたが、事業の進展とともに、世界と社会に対して新たな価値を創り出しはじめています。初日のSpace-Enabled Worldでは衛星ビジネスがもたらす新たな価値創造を顧客視点で議論します。そして2日目と3日目には、世界のトップリーダーが宇宙ビジネスの各分野で生み出す新たな価値を議論します。宇宙ビジネスは我々の社会、生活、文化、未来に何をもたらすのか、ご体感ください。

今回は、東京のCIC Tokyoと⻁ノ門ヒルズフォーラムを拠点にオフラインとオンラインを組み合わせて開催いたします。オフラインではネットワーキングの時間を設けておりますので、この機会に宇宙ビジネスに関心がある参加者の方々と交流を深めていただければ幸いです。

今年の夏は、ぜひ「SPACETIDE 2022」にて国内外の宇宙ビジネスの最前線をご体験ください。

■Webサイト URL

◆「SPACETIDE 2022」公式サイト
https://spacetide2022.webflow.io/

◆「SPACETIDE 2022」チケット販売サイト
https://client.eventhub.jp/ticket/41DEuTYmY

<SPACETIDE 2022 開催概要>

■日時
・Day1:Space-Enabled World
日時:7月19日(火)16:00-21:30
概要:衛星ビジネスがもたらす新たな価値創造を顧客視点で議論

・Day2&Day3:Main Conference
日時:7月20日(水)9:30-19:00 および 7月21日(木)9:00-19:00
  (7月21日については、終了後、2時間ネットワーキングを予定)
概要:宇宙ビジネスの各分野が生み出す新たな価値を世界のトップリーダーが議論

■場所

◆オフライン会場
7月19日:CIC Tokyo(東京都港区⻁ノ門 1-17-1 ⻁ノ門ヒルズビジネスタワー 15階)
7月20日:⻁ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区⻁ノ門1丁目23­3 ⻁ノ門ヒルズ森タワー 5階)
7月21日:⻁ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区⻁ノ門1丁目23­3 ⻁ノ門ヒルズ森タワー 5階)

◆オンライン会場: EventHub(オンラインイベントプラットフォーム)

■チケット料金

※Day1は日本語のみ(同時通訳なし)の開催となります。
※Day2及びDay3のセッションで日本語と英語の同時通訳があります。
※すべてのチケットでDay1,2,3のオンライン視聴とアーカイブ視聴が可能です。
※ネットワーキングはDay1及びDay3のカンファレンス終了後に開催致します。
※6月末までのご購入であれば、早割でチケット価格が33%お得です。

■主催
一般社団法人SPACETIDE

■協賛

ゴールドスポンサー
Amazon Web Services
ANAホールディングス株式会社
株式会社本田技術研究所
株式会社JSOL
京セラ株式会社
さくらインターネット株式会社
横河電機株式会社

シルバースポンサー
HelioX Cosmos Co., Ltd.
KDDI株式会社
日本マイクロソフト株式会社
三菱電機株式会社
日本電気株式会社
ROCKET LAB
スカパーJSAT株式会社
ソフトバンク株式会社
損害保険ジャパン株式会社
ソニー株式会社
高砂熱学工業株式会社
東海東京証券株式会社

Special Partners
CIC Japan
森ビル株式会社

※敬称略(アルファベット順)

NEWS